学会機関誌:
ケミカルバイオロジー


日本学術会議
第一部ニューズレター

ケミカルバイオロジーは化学と生命科学の融合によるポストゲノム時代の新しい研究領域として世界的にも注目され、ケミカルライブラリーなど研究基盤の整備が各国で急速に進展しています。また、ケミカルバイオロジーは有機化合物を基礎として生命科学研究を行うことから、臨床治療薬など有用な化合物開発に直結する産業政策上の重要領域としてもとらえられています。

21世紀における生命科学の中心的学問領域の一つとなると目されるケミカルバイオロジー関連分野の研究者を結集し、内外の情報交換や学術交流の活性化を目的に、2005年に日本ケミカルバイオロジー研究会が創立され、その後2008年に学会へ体制を移行することになりました。年会や国際シンポジウムの開催を通じて、我が国におけるケミカルバイオロジー研究振興の中心的役割をはたしていきたいと考えています。

会長挨拶はこちら
学会概要はこちら
 
 

2016年6月28日
日本ケミカルバイオロジー学会第11回年会
ポスター賞受賞者を掲載しました。
詳細は第11回年会プログラム・ポスター受賞者ページ をご参照ください。
   
2016年4月8日
内藤記念科学振興財団 2016年度 褒章・助成金の募集について
第48回内藤記念科学振興賞(後期)、第48回内藤記念海外学者招聘助成金(前 期・後期)、第44回内藤記念講演助成金(年4回)の申請要領・推薦要領が決定 されました。
詳細につきましてはこちらをご参照ください。
   
2016年3月31日
平成28年度島津賞候補者推薦受付
科学技術、主として科学計測およびその周辺の領域における基礎的な研究におい て、著しい成果をあげた功労者を対象とします。
賞の詳細につきましてはこちらをご参照ください。
申込締切は平成28年9月30日必着です。
受賞候補者のご推薦をご検討下さい。
   
2016年6月8日-6月10日
第7回日本学術振興会 育志賞受賞候補者の推薦受付
人文学、社会科学及び自然科学にわたる全分野を対象とし、育志賞受賞候補者の 推薦を募集いたします。
賞の詳細につきましてはこちら(PDF)をご参照ください。
なお、第5回育志賞を当学会より推薦された宇野真之介さんが受賞されております。
受賞候補者のご推薦をご検討下さい。
   
2016年8月5日-6日
第21回日本病態プロテアーゼ学会学術集会が開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2016年7月1日
新学術領域研究「天然物ケミカルバイオロジー:分子標的と活性制御」研究成果報告シンポジウムが開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2016年6月15日-17日
日本ケミカルバイオロジー学会第11回年会が開催されます。
詳細はこちらをご参照ください。
予定スケジュールを公開しました。
   
2016年2月8日
第1回創薬医学シンポジウム・第2回バイオ・フロンティア・プラットフォームシンポジウムが開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2016年1月12日応募締切
第8回ドイツ・イノベーション・アワード「ゴットフリード・ワグネル賞2016」
公募が開始されました。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2016年1月22日
第21回名古屋メダルセミナーが開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2016年4月3日-8日
26th IUPAC International Symposium on Photochemistryが開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2015年6月19日
日本ケミカルバイオロジー学会第10回年会
ポスター賞受賞者を掲載しました。
詳細は第10回年会プログラムページ をご参照ください。
   
2015年4月1日
公益財団法人 島津科学技術振興財団
平成27年度 研究開発助成の募集について
詳細はこちら(PDF) およびHP をご参照ください。
   
2015年8月21日-22日
第20回日本病態プロテアーゼ学会学術集会
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2015年11月16日-18日
第52回ペプチド討論会が開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2015年2月1日
第5回日本学術振興会育志賞を、当学会より推薦を受けた
宇野真之介さんが受賞致しました。詳細はこちらをご参照ください。
おめでとうございました。
   
2015年7月31日-8月2日
第34回日本糖質学会年会が開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2015年6月8日-9日
新学術領域研究「天然物ケミカルバイオロジー〜分子標的と活性制御〜」第8回公開シンポジウムが開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2015年5月25日-26日
The 3rd International Symposium on Transformative Bio-Molecules
(ISTbM-3)が開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2014年2月9日
革新的医薬品・医療機器・再生医療製品実用化促進事業(厚生労働省)により作成した資料 「アルツハイマー病に対する創薬の非臨床評価及び薬剤疫学を踏まえた実臨床における留意点及び課題」 に関するパブリックコメントを募集しております。
詳細は、「パブリックコメント依頼文書」をご覧ください。
ご協力をお願い致します。

「アルツハイマー病に対する創薬の非臨床評価及び薬剤疫学を
 踏まえた実臨床における留意点及び課題」


パブリックコメント依頼文書

意見提出フォーム
   
2014年8月27日
平成26年度創薬支援技術基盤プラットフォーム公開シンポジウムが開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2014年8月8日-9日
第19回日本病態プロテアーゼ学会学術集会が開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2014年5月12日
名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所(ITbM)国際シンポジウム
The 2nd International Symposium on Transformative Bio-Molecules 2014 (ISTbM2)
が開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。
   
2014年2月17日
「ライフサイエンス技術基盤研究センター発足記念 ライフサイエンスの新宇宙」シンポジウムが、
2014年2月17日に開催されます。
詳細は年間スケジュールをご参照ください。